12/14/2015

YouTubeの今とこれから

~オンライン動画のマーケティング活用法

主催 : buddyz事務局

このイベントの画像

イベントの説明

登壇者

◆グーグル株式会社 ブランドソリューション エキスパート 中村全信氏

◆シークレットゲスト(某大手通信会社デジタルマーケティング部長)

セッション概要

“スマホシフト”が進み、テレビCMの影響力が相対的に低下したといわれる中、低コストで、効率よく消費者にアプローチできるネット動画の普及が進んでいます。しかしながら、マーケティング全体にどうネット動画を位置づけるべきなのか、何を目的に実施するべきなのかといった課題に対しては、試行錯誤が続いているように見受けられます。

一方で、動画共有サイト「ユーチューブ (YouTube)」で様々な映像を公開し、若年層を中心に人気を博す「ユーチューバー」が注目されています。米国では、10代を対象に行った「影響力のある人物」に関する調査で、上位20人のうち半数がユーチューバー、さらにトップ5もユーチューバーが占めるなど、ネット動画は生活者に対して非常に強い影響力があります。

そこで今回、プラットフォーマーの立場でネット動画施策を実践している中村氏に、マーケティングにおけるネット動画活用法について語っていただきます。


◇第一部(45分)

2015年11月10日に行われた、コミュニケーション業界の「次世代エース」にフォーカスした新感覚カンファレンス「CODE CONFERENCE TOKYO 2015」で中村氏が実施したセッションの《拡大版》としてお届けします。

◇第二部(45分)

シークレットゲストをお迎えし、中村氏とのトークショー形式で展開します。


登壇者プロフィール

■中村全信(なかむら・まさのぶ)氏

グーグル株式会社 ブランドソリューション エキスパート。YouTubeのTrueView動画広告やGoogle Display Networkのライトボックス広告を始めとしたGoogleの動画広告商品全般およびブランド効果測定の日本市場への導入や、オンライン動画コンテンツ戦略 3H(Hero/Hub/Help) などのソリューション開発を担当。企業とYouTubeクリエイターとのコラボレーションや、広告界のクリエイターへのオンライン動画制作支援など、マーケティングおけるオンライン動画活用の啓蒙活動を推進中。

関連記事

「次世代エース」を狙え!CODE CONFERENCE TOKYO 2015レポート〈ダイジェスト版〉

募集内容

一般枠 無料 先着順 49/60人

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の2件が表示されます。

フィード

BUDDYZ事務局

BUDDYZ事務局 さんが YouTubeの今とこれから を公開しました。

2015/12/07 15:43

YouTubeが今できることのすべて を公開しました!

終了

2015/12/14(月) 19:00 20:30

募集期間
2015/12/01(火) 10:00 〜
2015/12/14(月) 17:00

Googleカレンダーに登録

カテゴリ

トークショー

イベント数  22回

ウォッチャー  829人

地図

BUDDYZラウンジスペース(株式会社ホールハート内)

東京都渋谷区神宮前6-27-8(エムズ原宿5F)

BUDDYZラウンジスペース(株式会社ホールハート内)

管理者