03/24/2017

データベースマーケティングはここまで進化した

購買ビックデータを保有する業界最大の2社が、ビッグデータビジネスを徹底的に読み解く!

主催 : BUDDYZ事務局

このイベントの画像

イベントの説明

SPEAKERS

CCCマーケティング株式会社 常務取締役
田代 誠氏

株式会社クレディセゾン ネット事業部
データマーケティング部 部長
磯部 泰之氏

CONTENTS

消費者とコミュニケーションをとるにあたり、これまで最も有用な方法として「広告」がありました。主にマスメディアを中心にコミュニケーションをしてきた歴史があり、最近ではそれに「web」が加わり、大きく結果を求められるようになっています。

そんな中、「結果を求める」ための非常に有用な方法として、ビックデータビジネスがあります。 そこで今回は、ビックデータを使ってビジネスの舵を切る企業、Tポイントの「カルチュア・コンビニエンス・クラブ」と永久不滅.comの「クレデイセゾン」2社のキーマンを迎え、普段ではなかなか聞けないビックデータ活用ビジネスの現場の話を、赤裸々に語っていただきます。

カルチュア・コンビニエンス・クラブが所有するTポイントの6000万人分の購買データ、そしてクレディセゾンが所有する永久不滅.comでの550億円分のEC購買データはいずれも業界最大。これは面白くなりそうです!

トークショーの後に、登壇者のお2人を含めた交流会を開催します。質疑応答で聞き足りなかったこと、お話しされたいことなどございましたら、交流会もお気軽にご参加ください。(30分程度を予定しています)

概要

●日時:2017年3月24日(金)19:30~21:30(19:00受付開始予定)
●会場:ホールハートラウンジ(明治神宮前/東京都渋谷区神宮前6-27-8 エムズ原宿5F)
●人数:50名/入場無料
●対象:マーケティングにかかわるすべての人

PROFILE

◆田代 誠(たしろ・まこと)

CCCマーケティング株式会社 常務取締役
大学卒業後、カルチュア・コンビニエンス・クラブを経て創業期の株式会社マクロミルに参加、 管理系の執行役員として上場を経験後、独立しコンサルタントに。その後再度カルチュア・コンビニエンス・クラブへ戻り管理系本部長を経て、現在はTポイントデータを使った事業の責任者として活躍中。

◆磯部 泰之(いそべ・やすゆき)

1992年クレディセゾン入社。営業企画やDBマーケティング推進業務に従事後、銀行・百貨店・コンビニ等との合弁会社へ出向。その後経営企画部、広告宣伝部を経て、2011年より現職。データビジネス事業企画、ネットビジネスでの新規事業開発を担当。また、2015年6月VBとの事業シナジーを目的に設立した「セゾンベンチャーズ」にて取締役を兼任。

募集内容

参加枠1 無料 先着順 定員50人

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の2件が表示されます。

フィード

BUDDYZ事務局

BUDDYZ事務局 さんが データベースマーケティングはここまで進化した を公開しました。

2017/03/09 20:18

データベースマーケティングはここまで進化した を公開しました!

終了

2017/03/24(金) 19:30 22:00

募集期間
2017/03/09(木) 08:00 〜
2017/03/24(金) 17:00

Googleカレンダーに登録

カテゴリ

トークショー

イベント数  22回

ウォッチャー  829人

地図

BUDDYZラウンジスペース(株式会社ホールハート内)

東京都渋谷区神宮前6-27-8(エムズ原宿5F)

BUDDYZラウンジスペース(株式会社ホールハート内)

管理者