04/13/2017

スマホ特化型 動画メディアの最新事情~コンテンツ作りとビジネスの裏側~

国内最大級のクリエイターネットワークで動画市場を牽引するViibarが、スマホ動画を語りつくす!

主催 : BUDDYZ事務局

このイベントの画像

イベントの説明

SPEAKER

株式会社Viibar
動画メディア事業部 執行役員
高橋 俊輔氏(たかはし・しゅんすけ)

CONTENTS

料理動画やハウツー動画、世の中の動きをコンパクトにまとめたインフォグラフィック動画など、いま、Facebookを中心に動画メディアが次々と立ち上がり、スマホ上に様々な動画が配信されています。

そして、スマホ動画を制作するにおいて、今まで通り(テレビなど)の制作手法では、もはや価値が生まれづらくなってきてるのは作り手の多くが感じ始めていること。しかし、具体的に何をどうしていくべきなのか、広告業界に比べてメディア・コンテンツ業界はロールモデルや指針がまだまだできていません。スマホ動画の勃興によって、映像メディア業界にどんな変化が起こるのでしょうか。そしてテレビ番組を作っているディレクターやプロデューサーは、どんな準備をしていけばいいのでしょうか。

今回は、テック系メディア「bouncy」やNHK「クローズアップ現代+」、ヤフーのエクササイズメディア「Spolay」など、スマホに特化した動画メディアをプロデュースしている株式会社Viibarのプロデューサーをお招きし、企画や制作の手法、ビジネス展開の現状など、最新の事情を語っていただきます。

参加対象者は、テレビ番組や映像コンテンツを制作しているディレクターやプロデューサー、これから広告ではなく、コンテンツとしての動画を作っていこうと考えている方、そして動画メディア事業の事業開発に興味がある方。もちろん、ご自身が直接制作に関わっていなくても、知っておきたい、勉強したいという方も大歓迎です。

概要

●日時:2017年4月13日(木)19:30~21:30(19:00受付開始予定)
●会場:ホールハートラウンジ(明治神宮前/東京都渋谷区神宮前6-27-8 エムズ原宿5F)
●人数:50名/入場無料
●対象:動画マーケティングにかかわるすべての人

PROFILE

高橋 俊輔
2008年にNHK入局。ニュースやドキュメンタリーの企画制作を経てSNSと放送を融合させた番組開発を担当。2014年、VIibar(ビーバー)へ8人目の社員として入社。クリエイティブの担当として広告動画の企画・制作チームを立ち上げ。その間、Viibar登録クリエイター数は数十人から3千人にまで増加。 2016年から、メディア・コンテンツ領域の事業開発を担当。bouncyの立ち上げや日経との提携等を推進している。

募集内容

参加枠1 無料 先着順 64/70人

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の2件が表示されます。

フィード

BUDDYZ事務局

BUDDYZ事務局 さんが スマホ特化型 動画メディアの最新事情~コンテンツ作りとビジネスの裏側~ を公開しました。

2017/03/21 16:50

スマホ特化型 動画メディアの最新事情~コンテンツ作りとビジネスの裏側~ を公開しました!

終了

2017/04/13(木) 19:30 21:30

募集期間
2017/03/21(火) 16:00 〜
2017/04/13(木) 17:00

Googleカレンダーに登録

カテゴリ

トークショー

イベント数  28回

ウォッチャー  935人

地図

ホールハートラウンジ

東京都渋谷区神宮前6-27-8(エムズ原宿5F)

ホールハートラウンジ

管理者