04/27/2017

クリエイティブ業界に、ワークライフバランスはあるのか。

〜世界を代表する3社の働き方改革への挑戦〜

主催 : & Co.(アンドコー)

このイベントの画像

イベントの説明

SPEAKERS

<NEW_SCHOOL 働き方学部 教授>
・渡邊 大介氏(サイバーエージェント)
・加勇田 雄介氏(面白法人カヤック編集部)
・佐藤 早苗氏(ワイデン+ケネディ トウキョウ 広報担当)

<NEW_SCHOOL 創設者>
・横石 崇氏(クリエーティブ・プロデューサー/& Co.)

CONTENTS

「自分の仕事はクリエイティブなので、労働時間なんて関係ない」
「時間をかけないといいものなんて作れるわけがない」
「退社しても結局、カフェや家で仕事してんだけど……」
「リモートワークなんかで魂のこもった仕事はできん」などなど。

働き方改革により様々な制度や仕組みの見直しが始まり、試行錯誤が試される中で、クリエイティブ業界でも軋轢や悩みが生まれてきています。

今回のトークイベントは、クリエイティブ業界におけるトップランナー企業の中にいて、採用や人事に関わる現場のみなさんに集まっていただきます。世界で最も偉大なクリエイティブエージェンシー「Wieden+Kennedy」、国内で最も成功しているデジタルエージェンシー「サイバーエージェント」、そして最も勢いのあるコンテンツメーカー「面白法人カヤック」。三社三様の方法や考え方をもとに今後の業界での働き方や生き方についてのヒントやアイデアを共有する機会になればと思います。

ヒトが原動力とされるクリエイティブカンパニーにとって、成功のヒントやアイデアがここから生まれることを願っています。

制作現場の第一線で働く社会人の方だけでなく、広告・マスコミ業界を志す学生の皆さんにもぜひ聞いていただきたい内容です。お申し込みは今すぐ。

PROFILE

◆渡邊大介氏(サイバーエージェント)
株式会社サイバーエージェント 新卒採用責任者を経て新規事業責任者。1982年埼玉県生まれ。青山学院大学国際政治経済学部卒業。2006年にサイバーエージェント入社後、広告部門にてアカウントプランナーとして数々のナショナルクライアントを担当。2009年よりソーシャルメディアマーケティングを専門に扱う部署を、2011年からはtoC向けサービス開発を行う部署の立ち上げに参画し、2014年10月より採用責任者となり、2017年4月より新規事業責任者。

◆加勇田雄介氏(面白法人カヤック 編集部)
サイバーエージェント、ワイデン+ケネディの記念受験などを経て、2016年面白法人カヤックに入社。「企画=(柳原可奈子+池上彰)÷2」をモットーに、前職のデサントでは、スポーツメーカーでありながら「PCスーツ」「正しいサボり方研修」を仕掛け、IT企業の福利厚生での導入、ヨドバシカメラなど家電量販店でコーナー展開し、ワールドビジネスサテライト等での取材に繋げる。カヤックでは、会社の活動そのものを「コンテンツ」と捉え、編集の考え方を拡張して会社をつくることを目指す「編集部」に所属。面白法人は「法人マツコ・デラックス」と思っているので、いつかご本人に面白法人をイジってもらうのが個人的野望。

◆佐藤早苗氏(ワイデン+ケネディ トウキョウ 広報担当)
航空会社勤務後、現ハースト婦人画報社で“プラダを着た悪魔”的ポジションから、ウエディング誌『25ansウエディング』、インテリア&デザイン誌『エル・デコ』編集部を経てフリーランスに。2016年12月からPRとしてW+Kに入社。ライター業も細々と継続中。

◆横石 崇氏(& Co.代表取締役/TOKYO WORK DESIGN WEEK オーガナイザー)
NHKなどで「若者がつくる未来」の象徴として取り上げられた、のべ1万人を越える参加者が集まる、新しい働き方の祭典「TOKYO WORK DESIGN WEEK」代表。1978年生まれ、多摩美術大学卒。テレビ局・新聞社・雑誌社・ポータルサイトなど様々なメディアサービスにまつわる新規事業開発を手がけるほか、コミュニティを軸にしたマーケティング戦略に注力。企業の組織開発や人材育成に携わるなど、クリエーティブ・オーガナイゼーション・カンパニーの会社経営者として9年目を迎える。2016年5月より「& Co.,Ltd(株式会社アンドコー)」を新設。2014年より、『WIRED』日本版のコミュニティ・コントリビューションを行う。編著書に「これからの僕らの働き方」(早川書房)。

概要

●日時:2017年4月27日(木)19:30~21:30(19:00受付開始予定)
●会場:WK Gallery(中目黒/東京都目黒区上目黒1-5-8)
WK Gallery
●人数:20~30名/入場無料

NEW_SCHOOLについて

2017年春に、&Co.が設立する社会人のための新しい学校プロジェクトです。国内を代表するビジョナリーや異端とされる研究者・革新者を教授陣として迎え、ビジネス領域と(広義の)アート領域の溶解を目指したプログラムを実践していきます。

ホストは&Co.代表の横石氏自身が務め、毎回ゲストを迎えて複数回開催予定。ゲスト&ホストによるトークセッションのほか、参加者とのインタラクティブトークを交えて展開していきます。

書籍プレゼント

先着30名様(申込の先着30名で、当日ご出席された方)には、NEW_SCHOOL創設者・横石氏編著の書籍「これからの僕らの働き方」(早川書房)をお渡しします。お早目のお申し込みをお待ちしています。

『これからの僕らの働き方』横石 崇 著

募集内容

一般枠 無料 先着順 32/30人
学生枠 無料 先着順 3/5人

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の2件が表示されます。

フィード

BUDDYZ事務局

BUDDYZ事務局 さんが クリエイティブ業界に、ワークライフバランスはあるのか。 を公開しました。

2017/04/14 10:02

クリエイティブ業界に、ワークライフバランスはあるのか。 を公開しました!

終了

2017/04/27(木) 19:30 21:30

募集期間
2017/04/14(金) 10:00 〜
2017/04/27(木) 15:00

Googleカレンダーに登録

カテゴリ

トークショー

イベント数  28回

ウォッチャー  935人

補欠者(2人) 全員見る

地図

WK Gallery

東京都目黒区上目黒1-5-8

WK Gallery

管理者